LP-LiC工法(技術審査証明:技審証第2504号)
お気軽にお問合せ下さい。 office@mokuchiken.com

10月16日(月)現地見学会を開催しました

■「丸太打設軟弱地盤対策&カーボンストック工法」実証実験”地球温暖化対策に貢献する軟弱地盤対策工法-木材利用の拡大を目指して”現地見学会を開催しました。
 
 木材活用地盤対策研究会では、丸太打設軟弱地盤対策&カーボンストック工法(LP-SoC)工法の開発を進めており、秋田県立大学木材高度加工研究所と共同で、秋田県大潟村で2017年10月16日(月)に大規模な実験の見学会を開催しました。
 
 研究会では、丸太を用いた地盤対策に関して、砂地盤の液状化対策「丸太打設液状化対策&カーボンストック工法(LP-LiC工法)だけではなく、丸太打設軟弱地盤対策&カーボンストック工法(LP-SoC工法)として軟弱地盤対策でも広く活用できるよう開発を進めています。秋田県立大学木材高度加工研究所と共同で、大規模な実証実験を秋田県立大学フィールド教育研究センター(秋田県大潟村)内で実施しており、今後、得られたデータをもとに、(一財)日本建築センターの評定取得を目指します。
 
 1016日(月)に開催し見学会には遠路東京からの参加者も含め約50名の方にご参加いただきました。多数の方々の御参加大変ありがとうございました。